2りんかんのオープン時間(10:30)に飛び込める様に早起きやしたよ☆
安定の卵かけご飯。
DSC_1961
DSC_1962
卵かけご飯にフリカケはノリタマ、と言うカオス(笑)
でも美味かった(笑)

片道24劼2りんかんに到着。
もう道覚えた☆
今迄着いてたハンドルバーと全く同じのが店内にあった。
でも俺としてはもう少し手前側に引いたポジションにしたいので、今のよりも少し上に高く、更に手前側に長い黒のアルミハンドルバーにした。
新旧比較。
DSC_1972
DSC_1973
このハンドルバーは俺も昔乗ってたバイク(ZRX-400-2)にも装着してたスタビライザーが最初から着いてる。
個人的には必要ないかな~て思ってたけど、コレしか無い(笑)し、電源とかのアクセサリーを取り付ける箇所が増えるかもだし、これに即決。

2りんかんの駐車場で作業開始(笑)
ハンドル外した状態。
DSC_1975
この状態ならば、セパハンのイメージがし易い。
DSC_1974

取付前後の比較。
DSC_1970
↑前 後↓
DSC_1976


DSC_1968
↑前 後↓
DSC_1977
うーん、いーねヾ(^▽^)ノ

因みに、元々のハンドルバーを取り外す時に判ったんだけど、ハンドルバーは曲がって無くて、倒れた衝撃で取り付け部のクランプが緩んで横にズレてただけでした(;^_^A
まあ、新しいハンドルバーに換えるキッカケになったし、いーや☆

ところが、ここに来て問題が。
新しく買ったハンドルバーは、前のより内径が小さかったのだΣ( ̄□ ̄)!
すなわち、前に使っていたハンドルバーウェイトとハンドルバーエンドが、ハンドルバーの中に入らない(;´Д`)

正確にはその物は入るけれど、固定する為のゴムパイプが太過ぎてパイプの中に入らない。そもそも、ゴムパイプがハンドルバー内径より大きい(;^_^A

だもんで色々考えて…ゴムパイプの代わりのゴムパイプ(?)を探す事に。

2りんかんの近くにホームセンターがあったから襲撃。
色々探してみるも、この店にはこのシリコンチューブしか対応出来そうなのが無かった(他のは細過ぎたり固すぎたり)。
DSC_1980
しかし、ダメだった(;´Д`)
うちに帰る途中の別のホームセンターに寄ろう。
20卅ってホームセンターに到着。
コレを買った。
DSC_1983
駐車場で四苦八苦しながら、ハンドルバーウェイトは何とかクリア!
DSC_1984
※パイプ内に入れるのにトイレの手を洗う洗剤とか使った(笑)駐車場近くにトイレあって善かったわ(笑)

しかし、ハンドルバーエンドがどうしても上手くいかない(>_<)
ハラヘリハラだし、一先ず腹ごしらえで、更に帰宅途中のCoCo壱番屋へ。
俺がCoCo壱番屋とか珍しいよ(笑)
カレーにしては(そして味にしても)価格が高過ぎにしか思えないからねぇ(;^_^A
とにかく、いつものメンチカツカレーにチーズとツナの4辛。
これで1000円越える、て、どーなの?(笑)
DSC_1986
いつもは5辛でも余裕なんだけど、久し振りだから遠慮してみた(笑)
そしたら、やはり物足りなかった(笑)ので辛みスパイスを大量投入。
DSC_1988
それでもやはり、相変わらず効果無し。
汗だけはかくけど、それとこれは別問題。
10辛にしとけば善かった(>_<)

その後、ウチの近所のセブンイレブンの駐車場でハンドルバーエンドのゴムパイプ部の加工(笑)

でも、全然ダメ(;´Д`)

埒明かないから取り敢えず帰宅して、部屋で『元々ハンドルバーエンドに着いていたゴムパイプ』を苦労しながら削る。

何度も削って5階から1階への往復を繰り返して試して、漸く何とか入るサイズに出来た(+o+)
DSC_1989

ようし、ハマったぞ~ヾ(^▽^)ノ
DSC_1992
でも、何かスグ取れたりしないか不安だよ(;´Д`)

走ってみる時間はもうないから、仕事後にナイトツーリングして具合を検証してみよう。

仕事は今日も暇(笑)
で、やはり明日の土曜日は急に全員休みになったヾ(^▽^)ノ
よし、九州に行こう( ´艸`)

そんなウキウキ気分で帰宅して即夜走りを☆
DSC_1994
特に宛てもなく走った(笑)
明日の夜から本格的に梅雨入りらしいし、走れる時に走っておかないと。

九州へのエアチケットは夕方のしか取られなかったので、朝一でレッドバロンにオイル交換に行こうと走りながら決めてウキウキ気分(*´∀`)

帰宅途中に夕飯として、ふと見掛けたマックで高いやつをテイクアウト。
DSC_1997
あ、しまった。
俺、今日ご飯炊いてたんだった(;^_^A