今日は晴れの予報☆だから早起きしたヾ(^▽^)ノ
ら、微妙な天気(;´Д`)

まあ、先ずは朝メシ。
今日はサワラの西京焼き。
DSC_1945

湿度は気になったけど、社長の弟さんが朝早くから横浜に帰ってるので不在時の今が塗装チャンス!(笑)
塗った☆
DSC_1946
DSC_1947
綺麗に仕上がってきたなあヾ(^▽^)ノ

テレビを見ながらゴロゴロゴロ。
昼過ぎになると何となく天気が良くなってきたきがする(?)
予報サイトを調べまくり、雨雲レーダーも何度も確認して…よし!知多半島一周温泉ツーリング結構だヾ(^▽^)ノ

先日施行した盗難防止装着の+側を確認したら、やはり端子付いてなかったから施行。
DSC_1949


うん!やっぱりしっかりした端子だとスッキリトリスで安心(*´∀`)

半田に抜けて南知多へ。
途中でコメリを見付けたので、ルーター用の砥石を買いたくて寄ったら、適合サイズがない(>_<)
代わりに棒ヤスリとパーツクリーナーを購入。

さあ、ツーリング再開!
バイクに跨がりキーを回す。

…。

…。

!?

エンジン掛からない!
どころか、キーを回しても何も光らない(笑)

ヒューズ全てを確認してみたけど、切れてない…。

DSC_1950


試しに盗難防止装着を操作してみるも、ウンともスンとも言わない。



バッテリーの突然死(;´Д`)

ブースターケーブルでジャンプ始動するしかないんだけど、周囲のガソリンスタンドはことごとく日曜日定休(;´Д`)

5~6厠イ譴織┘優スに電話してみると繋がった。
事情を説明したけど、この距離はサービス外との事(;´Д`)
ならば、押して行けば遣って貰えるかと聞けば、営業時間内なら、とのご返答。
300圓離璽侫 1100を6辧炎天下の中で押す覚悟を決める(笑)

と、『少し時間掛かって良いなら行きますよ』と、救いの言葉ヾ(^▽^)ノ

全然結構です! 
その間に新しいバッテリーの購入計画立てなきゃならんし(;´Д`)
DSC_1951


40分ちょっと(アマゾンやヤフオク見ながら)待ってたら来てくれてブースターケーブル接続!
あれ!?
導通しないΣ( ̄□ ̄)!
もう一度ブースターケーブル接続!
付いた!
エンジン掛かったヾ(^▽^)ノ
有難う、これで帰られる(笑)
料金は1,080円。安いもんだ(笑)
DSC_1952
↑帰って行くガソリンスタンド車(笑)

死んだバッテリーをブースターケーブルでジャンプ始動させた。
すなわち、もう一度エンジン切ったらセルモーターを回す事が出来ない。

こりゃ大人しく帰宅して(もしくは帰宅途中に)バッテリーを買わないと。

…なのに何故か『エンジン切らなきゃいいんだろ?』て発想になり、少し遠廻りして峠を攻めて、反対側の海岸沿いに出て、幹線道路を走った(笑)

アイドリングも高目にしてたんだけど、高くし過ぎてニュートラルから一速に入れる時の衝撃が強い。
これじゃクラッチ板磨り減ってしまう(;´Д`)
ので、少しだけアイドリングを下げてたら…登り坂途中の信号待ちでニュートラルに入れた途端にエンジンストップΣ( ̄□ ̄)!

そして、やはり、電源入らない=エンジン掛けられない(>_<)

ソッコー降りて全力で押して坂の頂点へ。
そもそも2車線幹線道路の中央分離帯側でストップしたから超焦った(つд`)
超汗だくのゼーゼー(;´Д`)

坂の頂点から下りを使って押しがけするも、押しがけ失敗(>_<)

が!丁度坂を下りた所にガソリンスタンドが!
地獄に仏とは正にこの事!!
DSC_1954

惰性のまま歩道に停めて、ガソリンスタンドから親バッテリーとブースターケーブルを借りてジャンプ始動!しようとケーブルをバイクのバッテリーターミナルに嚙ませた時に…『ん?』ターミナルが動く、動くぞ!(アムロ口調)
DSC_1955
いやいや、動いたらダメよね(;´Д`)

ジャンプ始動を試みる前に、+側と-側のターミナルを増し締めしてみると、スゲー緩んでたΣ( ̄□ ̄)!

で、キーを回すと…皓々と光るメーター類(笑)

成る程…出発前に圧着端子を取り付けた際の締め方が足りなくて、ゼファーの振動で緩んでって、にバッテリーターミナルからケーブルが離れてたのね(;^_^A

最初のコメリの時に気付けば1,080円を使わなくて済んだし、温泉にも行けた(´;ω;`)
けど、考え方を変えたら…バッテリーを買う覚悟でいたのに買わなくて済む=金が浮いた(笑)

ので、そっからの帰宅途中のすき家でウナギ弁当買って来た(○´∀`○)
DSC_1957

すき家でエンジン切ったけど、余裕で掛かった(笑)

酒もたらふく呑んで早く寝て、早く起きてまた流そう( ´艸`)